ブラスティスラバ世界絵本原画展

千葉市美術館でやってるブラスティスラバ世界絵本原画展に行ってきました。

千葉駅からとことこと徒歩で。
e0331504_1964934.jpg

ご丁寧にありがとうございます。

e0331504_1973327.jpg


学芸員さんが選んだ受賞者以外のコーナーなどもあって、見応えあり。
願わくば、板橋美術館のボローニャ展のように、洋書も物販に入れて欲しい(;▽;)
調べると版元品切れのものもあるから、難しいのかもしれないけど。
買う気満々でミュージアムショップに行ったら見当たらない悲しみ。
ひとまず展示作品の絵本が欲しいならば、日本で最初の展示(今回は平塚)に行かねばならぬと後悔しているところです。

絵本は牡丹靖佳さんの『おうさまのおひっこし』 を買いました。

e0331504_1922354.png

繊細な家具や衣装、一方でまんまるシンプルなおうさまとおともたちがとても愛らしい。
購入の決め手はラストページ。

おまえだったのか…

他に欲しかった本。
Juan Carlos Dizioliさんの『Sjeverozapadni Vjetar』(YouTubeのブックトレイラーです)うつくしい!

Feridun Oralさんの『Kirmizi Kanatli Baykus』野ねずみとふくろうのひなの話。日本人大好きだから!売ろうよ日本で!特に池袋で売ろう?いけふくろうのある地で!
e0331504_19283676.png


わからないトルコ語とクロアチア語眺めて頭ぐるぐるになってる。
[PR]
by macamica | 2015-02-12 19:29 | おでかけもよう
<< 刃物のお店 30周年! >>